2019年冬ドラマ

ドラマ【3年A組】3話 感想と考察。柊先生が飲んでいる薬は何?(ネタバレあり)

第3話は、またどんでん返しな展開になりましたね。

刑事の五十嵐と内通者の生徒も共犯という事がわかりました。

内通者の生徒が誰なのか?
里見に動画を撮ってこいと言った黒幕は誰なのか?

は出てきませんでしたね。

次回予告から、甲斐くん(片寄亮太)が内通者?それか黒幕?どっちとも取れる雰囲気でしたが真相はいかに・・・

ドラマ「3年A組」の動画を無料で見逃し配信。1話から最終回まで!2019年の冬ドラマ「3年A組 - 今から皆さんは、人質です」毎回手に汗握るどんでん返しのストーリーですね。 3年A組の生徒と管田...

柊先生が飲んでいた薬は?

精神安定剤の可能性もありますが、なんとなく余命が迫っていて、心臓病などの持病の薬を飲んでいるのかな?という気もしました。

冒頭で、飛び降りてますし柊先生も寿命が迫っていることを知っていて今回の強行に及んだのではないかなと。

柊先生は生徒思い

さすがに、女性とはスカートなので毛布かけてあげてましたね。演出の気配り。

だっさい里見くん(鈴木仁)

誰かに似てる光永葵くん(西本銀二郎)

熊沢花恋(堀田真由)さんが可愛い

ドラマ【3年A組 今から皆さんは人質です】3話のあらすじとネタバレ

また、郡司刑事が過去に教師をやっていて、教え子の一人がなくなってしまい刑事になったという事実も明らかになりました。

警視庁理事官である五十嵐(大友康平)は、ついに一颯(菅田将暉)と対面。が、五十嵐が盗聴器を付けていることを察した一颯は、拳銃を突き付ける。

が、実は、刑事の五十嵐と柊一颯は、実は共犯だった。

「五十嵐さんの活力って何ですか?」という柊先生。
そのために協力している。この結末は誰もハッピーにならないという五十嵐。

五十嵐は、郡司刑事(椎名桔平)には、相良文香の携帯を持っていたことはひどくご立腹だったと伝える。

一颯の本日の授業は澪奈(上白石萌歌)を陥れたフェイク動画を「撮影した」3年A組の生徒は誰なのかというもの。
フェイク動画をとった生徒を見つけるため、その犯人の特定を生徒たちではなく郡司(椎名桔平)に命じる

そして、指定した時刻までに動画撮影者を見つけられなければ教室内の5人の生徒の命を奪うと宣言。

世の人々は一斉に警察の動きに興味を向ける。郡司が捜査を進めると動画には、水泳部のジャージを着た人物が映っていたことが判明する。同時に生徒たちの間では、水泳部員の花恋(かれん)(堀田真由)に疑いがかかる。

茅野さくらは、宇佐美香帆に影山れいなの思いを知って前へ進める気がするから協力してという。

郡司は、フェイク動画を調べ、3年A組の内通者とSNSでやり取りし、協力を求める。
テレビでは、海洋高校の人質事件を報道している。相良文香は携帯を探しに自宅1階に来て柊一颯のニュースを見る。

過去の話

柊一颯は、ドキュメンタリーを撮影したビデオを見返す。
澪奈、花恋、真壁はかつて、水泳部の仲間として親しくしていた。

しかし、
真壁翔が影山れいなの彼氏と勘違いされて暴行を受けて選手生命が途切れたこと。
里見が影山を好きで振られたこと。
花恋は真壁が影山をすきだから影山を嫌っていたこと。
ということがあった。

真壁は茅野の一言により、影山のマネージャーになっていた。

犯人捜し

茅野は逢沢博己に里見海斗が水泳部の全国大会の会場にいたことを聞く。
逢沢は、里見に水泳部のジャージの上着を借したという。

そのころ、内通者は、郡司刑事に「里見海斗は、ジャージを着て更衣室にいったと疑われている」事を伝える。
郡司刑事は、内通者に熊沢花恋と里見海斗に聞いてほしいことがあると伝える。

タイムリミットが来て柊一颯は、郡司刑事に聞いた。
犯人は、フェイク動画を撮影したのは、袖にオレンジ色のシミがついていてトマトジュースを飲んでいた熊沢花恋という。

しかし、その内通者のメッセージは、柊伊吹が内通者と共犯で送ったものだった。

実は、犯人は里見だった。
里見は、影山に告白して振られたことから、何者かに影山の動画をとってこい。あとはこっちで上手くやると言われ動画を取りに行っていた。
動画を加工したのは別にいるという事が分かった。

郡司刑事の過去

郡司刑事は、刑事になる前に昔教師をしていた。
ある日、一人の生徒が集団暴行を受けてなくなってしまった。
男は、その怒りと悲しみを刑事になって、負の感情を明日を生きる活力に変えたんだと。

熊沢は、影山に勝とうと負の感情を明日の活力に変えていたという柊一颯。
影山玲奈も真壁の選手生命を奪ってしまった代わりに一分一秒でも早くゴールするといっていた。
怒る里見に、真壁は里見にその苦しみを活力にかえてくれという。

5人

今から呼ぶ5人は美術室にこいという。
里見は責任をとらなくてはいけないと志願する。

・里見海斗(鈴木仁)
・瀬尾雄大(望月歩)
・堀部瑠奈(森七菜)
・西崎颯馬(今井悠貴)
・結城美咲(箭内夢菜)

郡司刑事は、柊一颯に「お前は影山玲奈の復讐をしたいだけだという」

先生、もう俺みたいな目に合わないように一人でも多く救ってあげてという生徒の遺言を胸に郡司刑事は、一人で教室へ向かう。

そして、柊一颯は、5人を美術室に連れていき、郡司刑事のせいで爆発により5人は瓦礫の下に埋もれたという。
内通者は生徒5人が死んだとSNSに流す。

しかし、5人と中尾蓮は生きていた。