2019年冬ドラマキャスト

ドラマ【イノセンス 冤罪弁護士】キャスト一覧とまとめ

ドラマイノセンス冤罪弁護士は、坂口健太郎さん主演のドラマです。


土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」は日本テレビ系にて1月19日よる10時よりスタート

坂口健太郎さんは、今回の黒川拓の役のため、弁護士役のため法定に見学にいって役作りをしています。

冤罪弁護を科学も用いて挑むということで、科捜研みたいな要素もあるようですね。

ドラマ【イノセンス 冤罪弁護士】キャスト

黒川 拓(坂口健太郎・さかぐち けんたろう)

弁護士で、刑事事件を担当。冤罪事件をとりあつかい、現場でおきた事象を科学的に解決する。

「僕は今回、弁護士を演じてみて、やっぱり弁護士は大変だなと感じています。だからこうして弁護士のプロフェッショナルを目指す方たちに、どう受け止めてもらえるのか心配でした。でも、みなさんから拍手をいただいて、少しホッとしましたね」
坂口健太郎、新ドラマで弁護士の大変さを実感 – シネマトゥデイ

和倉 楓(川口春奈・かわぐち はるな)

黒川拓の手伝いで現場にいくが、黒川拓に振り回される。ドラマが進むにつれて黒川拓を理解していく。

「法律を学んでいる学生さんにドラマを最初に観ていただけるということで、どんな感想を持っていただけるのかドキドキしていました。でも、みなさんに拍手をいただいて、何かを感じてもらえたのかな、と思います」
坂口健太郎、新ドラマで弁護士の大変さを実感 – シネマトゥデイ

城崎穂香(趣里・しゅり)

黒川拓の専属パラリーガル。一児の母で拓の理解者でもある。

指宿林太郎(小市慢太郎・こいち まんたろう)

黒川拓と裁判で争う

登別次郎(正名僕蔵・まさな ぼくぞう)

大企業からの弁護士案件を取り扱う

石和徳則(赤楚衛二・あかそ えいじ)

お坊ちゃん弁護士。ミスが多いが、それがヒントになって事件解決にもつながる。

別府長治(杉本哲太・すぎもと てった)

企業の法務を請け負う事務所の所長。エリート弁護士を目指す。

湯布院和人(志賀廣太郎・しが こうたろう)

黒川拓を後継者にしたいと考えてる最年長の弁護士。

有馬聡子(市川実日子・いちかわ みかこ)

報道局にいるTV局のディレクター。冤罪事件の取材がメイン。

黒川 真(草刈正雄・くさかり まさお)

秋保 恭一郎(藤木直人・ふじき なおひと)

鳴子恭輔(中島広稀・なかじま ひろき)

脚本:古家和尚

古家和尚さんといえば、トゥルーラブやハゲタカ、ライアーゲーム、ウロボロスなどを手がけた脚本家です。

ぶっ飛んだ設定と、キャラクター、ハートフルなすとーりーにほっこりします。

草なぎ剛さんが主演の任侠ヘルパーも古家さんの作品で、暴力団と老人介護という異色の組み合わせも平均視聴率15%となり、人気のドラマです。

ドラマ【イノセンス 冤罪弁護士】SNS情報