2019年冬ドラマキャスト

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」城崎穂香役の趣里さんは水谷豊さんの娘

芥川賞受賞作家・本谷有希子の傑作小説の映画『生きてるだけで、愛。』で趣里さんが日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞しましたね。

3年A組の管田将暉さんも恋人役の主演で、映画の評価も高い映画です。

原作は、本谷有希子の同名小説だ。芥川賞・三島賞候補作となった『生きてるだけで、愛。』で描かれるのは、自分の思いを言葉にして伝える術を持っていない1組の男女の物語。不器用な男女の愛と、不安、期待を切り取り、他者とのつながりをもとめる現代の若者たちのリアルに迫る。
映画『生きてるだけで、愛。』趣里・菅田将暉が描く不器用な男女の物語、本谷有希子の芥川賞候補作を映画化

趣里さんのプロフィール

坂口健太郎さん主演の「イノセンス 冤罪弁護士」で城崎穂香役として出演する趣里さんは、東京都出身の1990年9月21日生まれの28歳。

4歳からクラシックバレエを始めて、6歳の時に初舞台を経験しています。

11歳の時には舞台で主役を演じるほどの、バレエの実力があります。

イギリスへ本格的なバレリーナを目指すために留学したものの、足の怪我によりバレリーナの夢を断念した趣里さん。

バレリーナは無理でも表現の仕事がしたかった趣里さんは、女優を目指し2011年に女優デビューを果たしています。

3B組金八先生、とと姉ちゃん、リバースなど人気作品に数多く出演している趣里さんは演技派の女優さんです。

また趣里さんは努力家としても知られています。

女優業に集中するためには、大学は4年時に中退。

演技を学ぶためにアメリカの演技学校でワークショップを受けていたそうです。

脇役が多いイメージの趣里さんですが、映画では主演作品も多く、その演技力の高さが伺えます。

趣里さんを知る上で忘れてはいけないのが、ご両親の存在です。

趣里さんのご両親は、父親が「相棒」で知られる俳優の水谷豊さん、母親が元キャンディーズの伊藤蘭さんです。

趣里さんの本名は水谷趣里であり、目元は母親の伊藤蘭さんによく似ていますね。

親の七光りだけではなく、自分の実力で様々な役柄をこなす趣里さんは非常に魅力的な女性です。

プライベートではジムなどには通うものの、インドアタイプの生活をしているそうです。

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の城崎穂香役はどんな役?

「イノセンス 冤罪弁護士」は、弁護士が化学の検証を使って冤罪を晴らしていくヒューマンドラマ。

坂口健太郎さん演じる主人公、黒川拓(くろかわたく)は、保駿堂法律事務所に属する弁護士。

不可能に近いとされる冤罪弁護に積極的に立ち向かって、勝利した実績を持っており、現場で起きた事象を実験で再現して事件解明に挑みます。

この黒川拓のサポート役となるのが趣里さん演じる城崎穂香(きのさきほのか)です。

城崎穂香は保駿堂法律事務所の黒川拓専属のパラリーガルで、一児の母えす。

数少ない黒川拓の理解者であり、川口春奈さん演じる新人弁護士和倉楓(わくらかえで)と拓と3人で調査活動を行っていきます。

城崎穂香は和倉楓とは対立関係になります。

シングルマザーの城崎穂香は人生経験が豊富で、色々な悩みを抱えています。

仕事に対しての姿勢は非常にまじめで、いずれ弁護士になりたいという思いを持っているため、弁護士の仕事や法律についてもしっかりと勉強しています。

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」に出演する趣里さんの演技評価は?

趣里さんはドラマなどでは脇役を演じることが多いものの、映画では主演も務めています。

その演技力の高さには定評があり、どんな役にもなりきるカメレオンタイプの女優さんです。

デビューして2年で映画の主演を務めている点からも、演技力の高さがうかがえますね。

ドラマ「リバース」では、夫に不倫される妻役で、エキセントリックな演技に魅了された視聴者も多いでしょう。

鬼気迫る演技は、ドラマの中でも重要なポイントとなっていました。

2018年に放送された「過ちスクランブル」では連ドラ初主演を果たし、妄想爆発系女子を演じています。

突っ走るような明るいタイプの役柄もうまく演じており、幅広いキャラクターを演じています。

またクールな看護師役を演じた「ブラックペアン」も高い評価を得ています。

趣里さんのSNS情報

趣里さんの公式情報

趣里 | TOP COAT
趣里 Shuri(@shuri_0921)さん | Twitter

趣里さんの出演情報

テレビドラマ

3年B組金八先生ファイナル直前同窓会スペシャル・ファイナル〜「最後の贈る言葉」 – 柴崎茜 役
さよならぼくたちのようちえん – 畠田史奈 役
ハンチョウ〜神南署安積班〜 シリーズ4〜正義の代償〜 第1話 – 二川まどか 役
IS〜男でも女でもない性〜 – 山田樹里亜 役
光る壁画 – 野島春子 役
D×TOWN「ボクらが恋愛できない理由」 – 遠藤香奈子 役
青山ワンセグ開発 ビデオチャットドラマ 三つの告白「記憶」
プレミアムドラマ 歌謡曲の王様伝説 阿久悠を殺す
37.5℃の涙 – 町井里沙 役
妻と飛んだ特攻兵 – 藤田真知子 役
東京ウエストサイド物語 (2015年12月2日、NHK BSプレミアム) – 梅千代 役
植物男子ベランダー 俺のウィンタースペシャル 第2夜 – 夏芽みずき 役
山本周五郎人情時代劇 第7話「初蕾」 – お民 役
わたしのウチにはなんにもない。 – 菊池 役
連続テレビ小説 とと姉ちゃん – 藤ヶ谷寿美子 役
吉祥寺だけが住みたい街ですか? 第2話 – 今村貴子 役
こんにちは、女優の相楽樹です。 第3話 – 店員・田中 役
リバース – 村井香織 役
山本周五郎時代劇 武士の魂 第2話「晩秋」 – 浜野都留 役
デッドストック〜未知への挑戦〜 第4話 – 轡田奈津美 役
この声をきみに – 熊川絵里 役
京都人の密かな愉しみ Blue 修業中 – 上町葉菜 役
京都人の密かな愉しみ Blue 修業中 送る夏
京都人の密かな愉しみ Blue 修業中 祝う春
トットちゃん! – 井川咲子 役
過ちスクランブル – 主演・君島理沙 役
ブラックペアン – 猫田麻里 役
僕とシッポと神楽坂 – すず芽 役
イノセンス 冤罪弁護士 – 城崎穂香 役

映画

シグナル〜月曜日のルカ〜 – 神崎杏奈 役
東京無印女子物語 – 大館カオリ 役
ばななとグローブとジンベイザメ – 堂本さつき 役
ただいま、ジャクリーン – 恵美 役
おとぎ話みたい – 主演・高崎しほ役
ジョフクの恋 – 主演・本宮弓月 役
上京ものがたり
恋につきもの「恋につきもの」
水の声を聞く – 坂井美奈 役
東京の日 – 主演・アカリ 役
秋の理由 – ミク 役
母 小林多喜二の母の物語 ‐ 滝口タミ 役
彼女の人生は間違いじゃない
過ちスクランブル – 主演・君島理沙 役
勝手にふるえてろ – 金髪店員 役
生きてるだけで、愛。 – 主演・寧子 役